葬式後の服装管理はしっかりと

葬式は月に何度もあることはとても少ないです。また、急に起こるものでもあります。着ることが少ない服装だからこそ、普段からきちんと保管しておかなければいけません。1度来たら必ずクリーニングに出しましょう。たった1日でも目に見えない汚れがついていますので、そのまましまう事はやめましょう。昔は、「礼服についた穢れを払う」という意味もあったようですが、今ではその習慣はほとんど残っていません。クリーニングから返ってきた時、かかっているビニールは必ずはずします。このビニールは、保管用ではなく運搬用なので、風通しが悪くカビなどの原因になります。短時間陰干しをして乾燥させてから、タンスにしまいます。その際に防虫剤や除湿剤を入れるのを忘れないようにします。長期間そのままにしておくと、防虫剤や除湿剤の匂いが移ってしまうので、定期的に天気のよい乾燥した日にタンスの扉をあけておいたり、風通しのよい場所につるしましょう。いざという時にさっと使えるように普段からこまめな気配りが必要です。

http://www.club-luce.net/

バレない 高収入

http://www.livedechat.tv/

日本橋のホテヘルスピード

http://www.kageki-club.com/

Categories :